バレンタインに職場での義理チョコおすすめは?男性は嬉しい?どこまで配る?

バレンタインが近づくと、職場では「今年はどうしよう?」と女性の方は考えるのではないでしょうか。

毎年、何を配ろうかな?予算はどれくらいかな?
どこまで配ろうかな?何人になるんだろう?

予算と人数を考え、その中で最善のチョコを選ぶ。
結構大変ですよね。

そこで、一人予算300円~450円までのオススメ義理チョコをご紹介。
また、そもそも義理チョコってもらって嬉しいの?という疑問から、
どこまで配るべきなのかを見ていくので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
  

バレンタインに職場で渡す義理チョコのおすすめは?TOP3

職場で配るチョコはセンスが問われます。
おそらく、職場では一人の女性が何人もの男性にあげるのではなく、
女性数名でお金を出し合って購入する方がほとんどかと思います。

そんな時、センスの良いチョコをセレクトしたいですよね。
しかも予算内で!

そこで、個包装されて渡しやすい、センスのあるチョコレート
TOP3をご紹介します!!

1位
ガレー(Galler)

MINI’S BARS ミニバー 24個入り
¥3,240

【1人:405円】
※1人あたり3つ配った場合

スポンサーリンク

ベルギー王室御用達チョコレートだけあって、上品なチョコレートです。
味も11種類とあり、いろんな味が楽しめます。

2位
コンパーテス(COMPARTES)

ラブフルーツギフトセット(12袋入り)
¥ 5,400
【1袋:450円】

アメリカ・ロサンゼルスに誕生したチョコレート店です。
数多くのセレブが訪れている有名なチョコレートです。

3位
ガトーフェスタ・ハラダ(GATEAU FESTA HARADA)

グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート(40枚入り)
¥3,672
【1人:282円】
※1人あたり3つ配った場合
(1つ余ります)

群馬県高崎市で創業した洋菓子店舗です。
有名なので、ラスクは誰もが一度はもらったりして、
食べたことがあるのではないでしょうか。


ガトーフェスタ・ハラダ が一番コスパがいいですね♪
1位~3位を紹介しましたが、どれを選んでも間違いないですよ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です