バレンタインに手紙を彼氏へ書く書き方は?一言メッセージの例文も紹介!

付き合っている彼に贈るバレンタイン。
チョコレートやプレゼントもいいですが、
手紙で、感謝の気持ちや素直な気持ちを書いて渡すのも
とっても素敵ですよね。

でも普段友達とも手紙のやりとりしないから
どうやって書いたらいいかわからない、という方のために、
一言メッセージの例文や、彼への手紙の書き方をご紹介します。

素敵なメッセージを彼に渡して彼を幸せにしちゃいましょう。

スポンサーリンク
  

バレンタインに手紙を彼氏に書く書き方をご紹介

せっかくの機会だから、きちんと手紙を書きたい!という方、
ポイントや書き方をご紹介します!

1.初めて書くことをアピール

おそらく、これを見ている方は初めて彼に手紙を書くのではないでしょうか。
男性は女性から「初めて」と聞くとかなり嬉しい生き物です。
せっかくなので、初めてを強調しましょう。
(もし初めてでなくても、書いちゃいましょう。バレないはず…です)

例)
実はこんな手紙を書くのは生まれて初めて。上手に書けるかわからないけど、最後まで読んでね。

2.感謝の気持ちを伝える

日頃の感謝の気持ちを書きましょう。
具体的な思い出を入れると更に良いです。

例)
・いつも一緒にいてくれてありがとう
・〇〇が一緒にいてくれるから、私らしくいられるんだよ
・たまに言い合ったりすることもあるけど、〇〇だから言えるんだよ。
こんな私を好きになってくれて、ありがとう
・〇〇と一緒にいる時が一番幸せです。ありがとう。
・あの時はこうだったね、実はその時から好きだったんだよ。
だから~してくれた時は本当に嬉しかったんだ。

スポンサーリンク

3.愛の言葉をいれましょう

口ではなかなか恥ずかしくて言えない言葉も
手紙なら書けるはず。

例)
口ではなかなか言えてなかったけど、大好きだよ。
愛してる。
こんなに好きになったこと今までないよ。

4.これからの事を入れましょう

手紙の最後には、彼との未来を書くと良いです。

例)
・これからもずっと一緒にいようね
・これからも二人でたくさんの思い出をつくろうね
・来年も再来年もこうして一緒にバレンタインを過ごそうね

バレンタインに一言メッセージの例文をご紹介

手紙までではなくとも、簡単なメッセージを送りたい、という方へ
一言メッセージの例文をご紹介します。

まずは、「Happy Valentine’s Day!」から書き出します。
その後に続く言葉は、下のような感謝の気持ちとこれからのことを短くまとめましょう。

<例>

〇〇へ、
大好きです。
これからもずっと一緒にいようね

付き合って最初のバレンタインだね。
〇〇と出会えたことが、私にとって最高に幸せです。
これからもよろしくね。

大好きな〇〇へ、
たまには言い合ったりすることもあるけど、
あなただから言い合えるんだよ。
これからも、どんな時も、一緒にいようね。

これまで〇〇といろんな所に遊びに行って、
たくさん思い出を作ったね。
これからも〇〇との思い出が増えていくと思うと嬉しいです。
大好きだよ。

まとめ

いかがでしたか?
普段はどうしてもメールやLINEでのやりとりになってしまうので、
この機会に感謝の気持ちや思い出、
これからのことを手紙やメッセージカードにして渡し、
特別なバレンタインを過ごしてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です