奥只見スキー場の周辺の宿エリアは?日帰りできる?そして車中泊は?

さぁ、奥只見スキー場へ行こう!となった時、
気になるのが宿泊施設ですよね。

豪雪地帯だし、泊まりがいいのかな?
でももしかしたら新潟県だし、日帰りで行けたりするの?
そして車中泊できるの?まで気になるところです。

そんな気になるところを見ていきましょう。

スポンサーリンク
奥只見スキー場の周辺に宿はあるの?

奥只見には「緑の学園」という施設があり、シーズン中、一般に公開されています。

予約方法は電話で予約となります。

ですが、ホテルや温泉施設というわけではないので、そこまで期待しない方がいいでしょう。

もし、温泉施設が良い場合は、スキー場へ行く、シルバーライン手前に温泉や宿泊施設エリアがあります。
下↓の左側にあるポイントです。

スポンサーリンク

奥只見スキー場は日帰りで行けるの?

行けなくはないですが、遠いです。
そのため、朝方出ると渋滞にも巻き込まれかねないので、
夜中に出るのがベストだと思います。

夜中に出て、スキー場手前の道の駅で仮眠をとって、
時間になったら、スキー場へ向かう。
そうすれば、朝一から滑れ、早めに上がって帰ることができます。

奥只見スキー場で車中泊はできるの?

スキー場の駐車場などでの車中泊はおすすめしません。

車中泊をするのならば、
やはり、道の駅などでした方がいいでしょう。

その時に注意するべきことは、やはり寒さ対策です。

寒さは下からきます。
(よく底冷えと言いますよね)
そのため、下にムートンなどを敷いておきましょう。

寒さは体を悪い方向にしかもっていきません。
体調悪くなっては楽しく遊べませんので、
しっかり管理をしておきましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です