鎌倉で桜が見れる時期とおすすめする桜の名所を紹介!

神奈川の観光名所、鎌倉。
そんな鎌倉でも桜の名所がいくつかあります。

今回は鎌倉で見れる桜の名所、
そして、ゆっくり桜を楽しめるカフェも紹介しちゃいます。

スポンサーリンク
  

鎌倉の桜が見れる時期はいつ?

鎌倉での桜開花時期は、東京と変わりません。
関東では東京神奈川が桜開花の一番乗りとなります。

ですので、その年の気候によって変動はありますが、
毎年、だいたい3月下旬に開花します。

おすすめする桜の見ごろ時期は、開花してすぐよりも、
少し経った時の方がおすすめです。
そのため、4月のはじめ(4月1~3日ごろ)を予定していると、あまりハズレがないので、予定を立てる時は、参考にしてみてください。

ただし、天気によって桜はすぐに散ってしまうので、注意が必要です。
毎年入学式に間に合わないことが多いので、4月に入ったらすぐに行きましょう。

鎌倉の桜名所は?

鎌倉・逗子 ハイランドの桜並木

ここは鎌倉随一の桜のトンネルです。
鎌倉市と逗子市の間の住宅地にある「ハイランド」に1㎞以上、桜並木が続くので、本当に見ごたえがあります。
車で鎌倉に行くなら、ぜひここを通りましょう。

晴れた日には富士山も見れることができ、絶景スポットです。

住所:鎌倉市浄明寺6付近~逗子市久木8付近

鶴岡八幡宮

やっぱり外せないのが、鎌倉観光でも有名な鶴岡八幡宮。
ここは桜の名所としても有名です。

鶴岡八幡宮へ行く参道にも、車道の間にある道にも桜が植えられているので
桜トンネルを歩きながら楽しむことができます。
ここを歩くだけでも価値がありますよ。
また境内にも素晴らしい桜がたくさんあります。
「ぼたん園」から源氏池を入れた風景は池に桜が反射して綺麗な写真をとることができます。

スポンサーリンク

住所:鎌倉市雪ノ下2-1-31
アクセス:
【電車】JR・江ノ島電鉄鎌倉駅から徒歩約10分
【車】横浜横須賀道路朝比奈ICから約15分
駐車場:あり
時間:6:00~20:30
定休日:なし
TEL:0467-22-0315
URL:https://www.hachimangu.or.jp/


気をつけることは、特に休日にくる場合は車よりも電車をおすすめします。
鎌倉の休日は車の混雑が有名ですし、道も細いところが多いです。
土地勘があればいいのですが、ない場合は電車できましょう。
歩いていろいろ見れる場所ですので、電車でも問題ないですよ。
それでも車の方が出やすいという場合は、離れたところでもいいので、駐車場に停めて、帰るまでは電車と徒歩でいろいろ見てはいかがでしょうか。

光則寺

ここではなんと、約200年の古木を見ることができます。
また4月上旬には「桜〇日(さくらえんにち)」が毎年開催されています。
新鮮な野菜や魚介、お漬物やお惣菜、お団子やプリン等の和洋菓子などが出店していますので、。
日程は鎌倉ポータルサイトのイベント情報をご覧ください。


※2017年開催概要ポスター

住所:鎌倉市大町1-15-1
アクセス:江ノ島電鉄長谷駅より徒歩7分
駐車場:なし
時間:7:30~日没まで
拝観料:100円
TEL:0467-22-0777

まとめ

いかがでしたか?
鎌倉は普段でも見どころいっぱい魅力いっぱいの街です。
そこへ桜が加わったら最強ですよね。
素敵な景色に癒されてきてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です