東京で穴場の紫陽花デートスポットはここ!デートコースやコーデも紹介!

ここ数年紫陽花を見に行く人も増えていますよね。
青、ピンク、白・・・最近はいろんな種類の紫陽花をみることができ、
しかも、梅雨の時期に満開になるだけあって、雨に濡れた姿もとっても綺麗に魅せてくれます。

でも鎌倉の方や有名な名所はどこも混雑していて、あまり行く気にならない・・・
という方もいるのではないでしょうか。

そこで、都内で簡単に紫陽花を楽しめるスポットを紹介します!

スポンサーリンク
  

東京で穴場の紫陽花デートスポットはここ!

東京で紫陽花を見に行くなら、上野公園(上野恩賜公園)をオススメします。

上野公園は桜が有名な場所でもありますが、実は紫陽花もとっても綺麗なんです。
桜の時期はすごく混んでいるし、場所によってはお酒の匂いや、騒がしい人たちがいて、苦手だなと思ってしまいますよね。
でもこの紫陽花の時期である6月はそこまで混んではいませんので安心してください。

そこで、上野公園の紫陽花スポットを紹介!

上野公園は広いので、どこで咲いているのか分からないと疲れてしまうので、
事前にチェックしておきましょう♪

紫陽花スポットは2ヶ所あり「清水観音堂」と「不忍池の周り」にあります。
「清水観音堂」は西郷隆盛像の近くにあります。
特に綺麗なのは、不忍池周辺です。
不忍池はあじさい並木があるので、撮影スポットにもなっています。

不忍池はボート池、蓮池、鵜の池と3つに分かれているのですが、
西側のボート池を囲うように、あじさい並木があります。

地図も載せておきますので、参考にしてみてくださいね。

上野公園での紫陽花スポット

上野公園でのおすすめ紫陽花デートコースは?

上野公園の良いところは、なんと言ってもアクセスが良い!
そして、紫陽花だけではなく、行く場所がいろいろあるところです。
紫陽花を見に遠出するのももちろん素敵ですが、
紫陽花以外の見所がこんなに近くに揃っているところは、そうないのではと思います。

その1、園内に喫茶店がある
その2、美術館がある
その3、動物園もある
その4、公園を出れば飲食店がたくさんある

です!

スポンサーリンク

公園と言っても広いので、歩きます。
女性は疲れやすい人も多いので、紫陽花を見た後は喫茶店に入って一息つくのはどうでしょうか。

そして、休憩した後は、美術館でゆっくり静かに絵画にふれても良いし、
動物園に行って、わいわいすることもできちゃいます。

そして、夜は公園を出て、レストランや居酒屋で1日の出来事を振り返る。

【上野・紫陽花デートコース】

紫陽花を見る・写真を撮る・園内を散策する

喫茶店で休憩

美術館or動物園に行く

上野駅周辺でディナー


こんなデートコースはどうでしょうか?
きっと1日飽きずに過ごせると思いますよ♪

紫陽花デートのおすすめコーデは?

女性も男性も、
紫陽花が青や紫が多いので、青系の服装は、花と色が重なってしまうので、避けた方が良いかと思います。

女性であれば、
薄い黄色や白などの明るいやわらかい色がオススメです。
紫陽花との相性も良く、写真映りもばっちりです。

靴は少し歩いても疲れない靴が良いかと思います。
ただ、上野公園であれば、疲れたら休憩する場所も多いので、そこまで気にする必要はないかと。

イメージはこんな感じでしょうか。




男性の場合は軽いジャケットを羽織っていくと、彼女が寒い時に貸してあげられるので、ポイントが上がりますよ^^
6月でも、まだ肌寒い日があったりしますからね。

まとめ

紫陽花というと鎌倉など、少し遠出するイメージがありますが、
都内でも見れるところはちゃんとあるんです。

6月のお出かけに困ったら、上野でたっぷり遊んでみてはいかがでしょうか。
デートにもぴったりの場所なので、梅雨の時期に行く場所に困っている方、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です