転職の目的・希望条件を明確にすることで、失敗しない転職を!

良い転職、満足のいく転職を成功させるのに一番重要なカギは
「自分の転職軸をずらさないこと」なんです。

この作業は、本来エージェントへの登録の前にするべきことなんですが、
何分、大手エージェントの本登録や面談は時間がかかるので、
手順の記事では先にエージェントへの登録としております。
なので、この作業はエージェント登録前にしても大丈夫です。
むしろ転職を考えてすぐに取り組んでもいいぐらいです。

スポンサーリンク
  

1.転職した理由、目的を明確にし、書き出す

あなたはどうして転職をしたいと思ったのでしょうか。
素直に紙に書き出してみたください。

・スキルアップしたい
・年収を上げたい
・労働環境を良くしたい
・職場環境を変えたい
など、色々な理由が上がったかと思います。
ただよく見てみると、これらの理由はだいぶ漠然とした理由に見えるはずです。
そのため、ここから更に具体的な理由を書き出していきます。
(※すぐ具体的な理由が書ける人は、最初から具体的な理由を書き出してください)

・スキルアップしたい
→現在の自分の状態から、どういった仕事で、どういったスキルを身につけたいのか

・年収をあげたい
→20万円あげたい、50万円あげたい、
 こちらは、最低〇円、希望〇円まで考えておきましょう

・労働環境を良くしたい
→残業が多すぎるため、プライベートの時間を増やしたい
 仕事の進め方で、自分にある程度の采配がほしい
 チームで仕事をするよりも、個人で仕事をしていきたい

・職場環境を変えたい
→綺麗なオフィスで働きたい、大きい企業で働きたい
 企業理念に共感できる会社で働きたい

このように、具体的な理由を書いていきます。

2.書き出した転職理由の優先順位を考える

転職したい理由、希望条件を具体的に書き出すことができたら、
次は、その中で優先順位を考えます。

スポンサーリンク

例えば・・・
・とにかく年収を上げたい、年収が上がるのなら多少残業が増えても構わない
・年収を上げて、自分の仕事もレベルアップさせる
・年収はそのままでいいから、残業の少ない職場がいい
というように、人によって様々かと思います。

こおでも素直に正直に書きましょう。
変にかっこつけても先々でいいことはないです。

3.転職理由と希望条件の軸は絶対にずらさない

転職先に求めることを決めたのなら、その軸は絶対にずらさないでください。
エージェントと相談していく中で、優先順位が多少変わってもいいとは思いますが、
自分が書き出した希望条件以外の企業には就職しないでください。

転職活動をしていくと、なかなか決まらない人もいると思います。
そこで希望条件に全くマッチしていないけど、内定もらったし、なんか良さそうだしいいかな
という気持ちで就職をすると「こんなはずじゃなかった」となります。
最悪には、「前の職場の方がよかった」ともなります。
そして、また「転職したい」と考えるようになります。

そうならないためにも、自分の希望条件にはこだわりを持って、
活動していきましょう。

まとめ

もし、自分の軸に合った企業が見つからなかったら、
それは「まだ転職の時期ではない」と思った方がよいです。
それぐらい自分の軸は大切にしてください。

既に仕事を辞めてしまって、早く就職しなくてはいけないんです、
という方は、希望条件の中で一番譲れないものがあるかどうかで判断してください。

仕事に応募するにも、エージェントと話すときも、面接をする時も、内定先を決める時も
活動中のどんな時も、この軸が重要になってきます。

自分の軸を大切にし、より良い就職先を見つけましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です