初詣の服装マナー、女性がデートで喜ばれる服装は?着物は?

新しく年が明けて初めての行事「初詣」
毎年何気なく参拝していたが、初詣の服装マナーはあるんだっけ?
と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

初詣、参拝時に相応しい服装をもう一度振り返ってみましょう。

また、女性が初詣デートに行く時は、
どんな服装が初詣にふさわしく、かつ男性に喜ばれるのか。
着物を着ていくのはどうなのかをまとめてみました。

スポンサーリンク
  

初詣の服装マナー女性編

初詣に毎年行ってはいるが、そういえば服装のマナーってあるんだっけ?
と思っている方、いらっしゃいませんか?

厳密な規則などはありませんが、やはり、神様に参拝をするため、
失礼のない服装が望ましいです。

では、失礼のない服装とはどんな服装でしょうか。

下記にあげているような、だらしない服装や派手な服装、また露出の多い服装はNGです。

・ミニスカートやショートパンツ
どこからがミニでどこからがミニじゃない、という不毛な議論は置いておき、
露出が高い服装はやめましょう。
参拝する際は、お辞儀をします。そんな時、後ろの人が目のやり場に困るような状態はやめましょう。

・ピンヒール
境内は砂利道もあります。
そして大きい神社は参拝場所まで、結構歩くことがあります。
そのため、ピンヒールはやめておいた方がよいでしょう。
(お気に入りのピンヒールが埃だらけになってしまいますよ)

・ダメージジーンズ
普段着として着るのはもちろん構いませんが、
服が破れているのは「だらしない」ととらえられます。
例えば目上の人に挨拶をする際、履きませんよね?それと一緒です。

・サングラス
目の弱い人はサングラスがないと、という人もいるかと思いますので、
参拝の時には必ずはずしましょう。


また、長時間外にいることを考え、防寒対策もしっかりしていきましょう。

せっかくの新年初めの行事となりますので、きちんとした服装で参拝しましょう。

初詣の服装で女性がデートで着ていくと喜ばれるのは?

気になる彼、付き合っている彼との初詣デートは、考えただけでワクワクします。
年が明けて一番最初のデート。
いつもとは違う雰囲気を味わえるデート。

でも、何を着ていけばいいか迷いますよね。

長く付き合っているカップルは、お互い相談しあえますが、
そうではない、付き合いの短いカップルやまだ付き合う前だと
なかなか相談もできない場合がありますよね。


そこで、オススメする初詣デートファッションをご紹介

【ワンピース+タイツ+ショートブーツ(低ヒール)】

やっぱりワンピースがベストなのではないでしょうか。
防寒対策も考えるとニットワンピースにタイツ、低いヒールのショートブーツがオススメです。
ワンピースは楽なうえに、きちんと見え、可愛くも見えます。
参拝が終わった後、どこに行っても問題ないでしょう。

スポンサーリンク

↓↓イメージ↓↓

このような、ゆるふわワンピースは男性受け抜群です。


補足:防寒対策
おしゃれをしつつ、防寒対策もしっかりしましょう。
寒くては楽しめません。
ヒートテックを着たり、厚手のタイツを履いたり、ホッカイロを活用しましょう。
ホッカイロはお腹や背中にして、万一彼に見られては恥ずかしいので、
足用のホッカイロがオススメです。
冷えは足元から、という言葉があるくらい、足元を温かくするとそれだけで全然違いますよ。

初詣デートで着物はあり?

初詣のデートでせっかくだから着物を着たいな、と思っている方いらっしゃいませんか。

着物を着る機会はそうそうないですし、良い機会だと思います。
ですが、
ちょっと待ってください。

以下項目に当てはまる方は少し考え直した方がいいかもしれません。
・着物を着たことがない、もしくは成人式しか着たことない
・彼との付き合いが短い、もしくは、まだ付き合っていない
・彼の年齢が若い(例外あり)


まず、着物に慣れていない方が着物を着て、歩き回ったり
一日中着ると、疲れますし、着崩れていきます。
そんな姿は見せない方がよいでしょう。

また、付き合う前や付き合いが短いと、彼に驚かれる可能性があります。
事前に了承をとっているなら別ですが、何も言わずに着ていくことはやめましょう。

そして、彼の年齢が若い場合。
もちろん、例外もありますが、若い男性は着物を着ている女性の扱いに慣れていないので、
参拝中ももちろんですが、参拝が終わった後のエスコートが難しく、
男性が疲れてしまう可能性があります。
楽しいデートのはずが、疲れてしまっては台無しです。


もちろん、着物を着慣れていて、相手も理解があり、
せっかくの初詣だからと、お互いに着物を楽しめるのなら、
是非、着ていただければと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
初詣の服装は、基本的には
「目上の人に挨拶をする時に失礼のない服装」
と考えれば、わかりやすいかもしれません。

きちんとした服装の中にも、デートに行くなら可愛らしく、
また、寒さ対策も忘れずに、初詣を楽しんでください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です